気になる歯並びの悩みは早めに矯正歯科で解決しよう

矯正歯科で歯並びを整えよう~治療の種類やメリットについて~

矯正歯科について

矯正歯科は、年齢を問わずにを行っている方は多くいます。矯正を行うことによって歯並びがよくなるので、コンプレックスを持っている方でも人前で自然な笑顔になれます。では、一般的によく行われている、ブラケット矯正と、マウスピース矯正の違いをチェックしてみましょう。

ブラケット矯正とマウスピース矯正の違い

ブラケット矯正

マルチブラケットという矯正装置をつけ、ワイヤーで歯を引っ張っていくことで歯並びを整え、矯正していきます。ワイヤーを通す素材にも違いがあり、金属ブラケット・審美ブラケット・セルフライゲージブラケットがあります。

マウスピース矯正

インビザラインとも呼ばれ、透明のマウスピースを用いることで多少の歯並びのズレを矯正することができます。自分で取り外しが可能なので、歯磨きも通常と同じようにできます。ただ、外す時間が長くなってしまうと、その分矯正終了までに時間を要します。

気になる歯並びの悩みは早めに矯正歯科で解決しよう

院内

目立たない裏側矯正

矯正歯科で歯の矯正をしたいけれど、矯正器具が見えてしまうのがイヤで、なかなか踏み切れないという方がいます。そのような方は、裏側矯正を行ってみてはいかがでしょうか。歯の裏側にブラケットを装着するので、口の中が見えても気づかれにくいのがメリットです。

治療器具

矯正を行うメリット

矯正によって歯並びがよくなると噛み合わせも良くなり、左右の歯でバランスよく噛むことができ、消化も良くなります。また、歯磨きがしやすくなるので虫歯や歯周病になるリスクが減ります。歯の矯正には、時間と費用もかかりますが、体のことを考えると矯正を行っておくことがいいでしょう。治療を受けるときは、必ず医師からの説明は聞き逃さないようにしてくださいね。スムーズに治療を始めるためには重要なことです。

治療

矯正を行うタイミング

歯科矯正はほとんどの歯医者さんで治療を行なっていますし、子どもでも無理なく矯正ができます。大人になると歯の位置も固定されているので、その状態から歯を動かして矯正すると痛みが生じたり、歯茎にもダメージを与えてしまいます。そのため、なるべく早めに治療を行なうことがおすすめです。

自分に適した矯正治療が大切

矯正の種類によって、矯正が完了するまでにかかる期間や費用が異なってきます。予算や、自分の歯の状態に応じた歯科矯正を行うためにも、しっかりと歯科医の説明を受けることが大切です。

広告募集中